事業内容

クリアケース(透明ケース・プラスチックケース)の製造・販売

クリアケースは様々な商品・雑貨のパッケージに利用されています。

当社ではクリアケース(透明ケース・プラスチックケース)の受注製造・販売をしています。

クリアケースは、その名の通りプラスチックでできた透明なケースで、食品をはじめ化粧品、スポーツ用品、文具、雑貨、電気製品、ギフト商品など様々な商品・雑貨の梱包に用いられています。最近では、ネット販売によるプライベートブランドの化粧品や健康食品、自作商品などのパッケージにクリアケースを用いる方が増えております。

クリアケースで梱包すると、中身が見えるため店頭で箱から出さずに商品を確認できるので、消費者に安心感を与え購買意欲を高める効果が期待できます。

お客様のご要望や商品イメージに合ったケースのデザインから印刷まで一貫サポートいたします。

全国に対応いたします!

関東工場



当社には関西圏を中心とする本社工場(広島県)と、関東圏を中心にする関東工場(栃木県)があり、全国に広がるお客様のニーズへ、すばやく対応できる環境を整えております。

ご依頼いただいてから迅速に納品できるように心掛けております。

クリーンルーム完備

クリアケースは様々な商品・雑貨の梱包に用いられています。その中でも、菓子類をはじめ食品の梱包に用いられる割合が増えております。

そのため、クリアケースには厳しい品質・衛生が求められます。

お客様にもユーザー様にも安心・安全にご使用いただけるように、当社はクリーンルームを完備した環境下でのケース量産体制を確立しています。 

ケース製造、アッセンブリー、出荷まで承ります。お気軽にご相談ください。

発注単位と納期について

発注単位:1,000~120万本が可能(円筒の場合)

納期目安:約2週間(無地の場合)

※上記はあくまで目安です。

※ご要望の内容(特殊形状や印刷のご依頼など)によって、納期が長くなる場合もございます。

主な使用材料

■円筒クリアケース

A-PET(アモルファス・ポリエチレン・テレフタレート)


■角型クリアケース

A-PET(アモルファス・ポリエチレン・テレフタレート)  

PP(ポリプロピレン)  

PVC(塩化ビニール)  

※その他の材料にも対応いたします。

ディスプレイ・看板などの加工・製作、店舗什器、食品サンプルなど

商品や店舗のアピール方法の提案や、そのためのディスプレイや看板などの製作をしております。


可部工場では、様々な商品をはじめ、店舗や会社、イベントなどのディスプレイを提案・製作しております。  

商業施設のディスプレイやネームプレートなどの工業製品、アクリルなどの樹脂を素材にした彫刻加工・切り文字加工・鏡面加工など、幅広いニーズにお応えし、オリジナル製品のオーダーも承ります。  

最新機器と豊富な技術による美しい仕上がりは、独創的なプロダクトデザインを生み出します。

2013年11月

ISO9001:2008を取得しました

(本社工場・関東工場)